<台湾南部でM6.4の地震>

台湾南部でM6.4の地震


 6日午前3時57分(日本時間6日午前4時57分)、台湾南部・高雄でマグニチュード6・4の地震があったようだ。17階建てマンションが倒壊するなどの被害があったようで、現在までに5人が死亡、約380人が負傷しているようである。





 →台湾地震、5人死亡300人負傷 高層マンション倒壊
 →5人死亡 台南市で17階建てビル倒壊

 M7に達しないM6.4の地震だったが、最大震度6の地震で被害規模が大きく、死傷者も多数に上る可能性があるようだ。地震の日付は例によって、2016年2月6日であり、2012年2月6日のネグロス島沖地震、2013年2月6日のソロモン諸島地震と同じ日付であり、これらの地震から4年以内に起こっている点で、過去に起こった同じ日付の連続地震と共通点が多い。同じ日付の巨大地震が起こる場所が日本列島に近づいて来る傾向があるのも、2003年12月26日のイラン地震、2004年12月26日のスマトラ沖地震、2006年12月26日の台湾地震と同じである。



                                   <NOBUAKI>