テーマ:政治

<令和と昭和>

令和と昭和  新元号が令和に決まった。平成が大規模地震、大規模テロ、原発事故など、異変、不幸、災害が連鎖し、国家存亡の危機まで招いた混迷の時代だったせいだろうか。令和とは、昭和への逆戻りを期待して付けられた新元号であるように思われる。  平成から昭和へ戻したかったのだろう。昭和と改元するわけにはいかないので、半分だけ同じ文字の令…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<2019年に起こる出来事を予測する>

2019年に起こる出来事を予測する  2018年は大阪地震、北海道地震などの地震災害が多かったが、豪雨災害で多くの死者が出たり、39℃を超える猛暑が長く続くなど、異常気象が続いた年でもあった。地下鉄サリン事件を起こしたオウム真理教幹部など13人が2回に分けて死刑になった年だったが、死刑直後に異常気象が始まったり、周囲には高気圧しか無い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<オウム死刑囚死刑執行>

オウム死刑囚死刑執行  1995年3月20日に地下鉄サリン事件を起こしたオウム真理教の松本智津夫死刑囚(63)、井上嘉浩死刑囚(48)、早川紀代秀死刑囚(68)、中川智正死刑囚(55)、遠藤誠一死刑囚(58)、土谷正実死刑囚(53)、新実智光死刑囚(54)の7人が死刑執行されたようだ。  →松本智津夫死刑囚ら7人の死刑執行 オウ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<イスラエル秘密捜査事件の真相(3)>

イスラエル秘密捜査事件の真相(3)  今までに、イスラエル秘密捜査事件に関して様々な角度から述べて来たが、経済成長が27年以上に渡って低迷している日本経済と関連した話をして置こうと思う。なぜ、日本の経済成長率は落ち続けたのだろうか。  →イスラエル秘密捜査事件の真相  →イスラエル秘密捜査事件の真相(2) 1.【パーソナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<なぜ宇宙人は地球に来ないか>

なぜ宇宙人は地球に来ないか  宇宙人と言えば、映画やアニメに出て来るような人間に似た高等生物だと思っている人が多いだろうが、実際はそうでないかもしれない。本当の宇宙人とはどういうものかを我々は知らないが、イスラエル秘密捜査事件を起こした米国情報機関は知っていたようで、被害者に詳しく話していたようである。その話は信憑性に乏しく感じられた…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<メディアファシズムとは何か>

メディアファシズムとは何か  マスコミのヤラセ体質に関しては多くの人が批判しているので知っている人が多いだろうが、ヤラセどころか、真実の隠蔽や事件の捏造などの情報操作が日常化しているのが現実でもある。権力に盲従するマスコミ体質は、冷戦崩壊後に武力革命で倒れたルーマニアのチャウセスク独裁体制の模倣で、メディアファシズムと呼ぶ人もいる。果…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<2018年に起こる出来事を予測する>

2018年に起こる出来事を予測する  2017年も猛暑が続いたが、冬は平年並みだった。インターネットのSNSを利用して9人の男女を殺害した座間9遺体事件がマスコミで連日報道されて注目されたが、本来ならば病院で治療を受けるべき病気をネット上で第三者に求めた結果起こった事件と呼んで良いだろうと思う。SNSが危険というよりも、インターネット…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<電磁パルス攻撃とは何か>

電磁パルス攻撃とは何か  電磁パルス攻撃が話題になっているが、マスコミの論調は必ずしも真実ではない。電磁パルスはどのような被害を人体に与えるのだろうか。その影響はどのようなものだろうか。  →電磁パルス  →高高度核爆発  →ツァーリ・ボンバ  1961年、旧ソ連でツァーリボンバと呼ばれる世界最大級の水爆実験(50メガ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<原発攻撃は防げるか>

原発攻撃は防げるか  原発へのミサイル攻撃という古くて新しい問題が討議されているようだが、現実問題として考えた場合、防御出来る可能性はほとんど無いだろう。  →田中氏、北朝鮮ミサイルで失言  科学雑誌で原発への核ミサイル攻撃を想定してシミュレーション計算した論文を読んだ事があるが、原発は核爆発に耐えられないので、炉心が粉々…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<時間は逆戻りするか(5)>

時間は逆戻りするか(5)  イスラム国空爆、保護貿易主義を打ち出したトランプ政権、険悪化する北朝鮮情勢、日米貿易摩擦再燃など、2010年代の国際情勢は1980年代に新自由主義を打ち出したレーガン政権、ラングーン爆弾テロ事件、ジャパンバッシングに繋がった日米貿易摩擦、湾岸戦争という一連の歴史的な事件が時間を逆向きに引き起こされているかの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<マインドコントロールとは何か(2)>

マインドコントロールとは何か(2)  以前にマインドコントロールに関して書いたことがあるが、イスラエル秘密捜査事件の被害者の証言を元に、さらに詳しく解説してみようと思う。  →マインドコントロールとは何か  幼稚園児に洗脳目的の薬物を注射して強い暗示をかけて政治利用を謀るカルト宗教団体(実態は米軍の情報機関)が引き起こした…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<2017年に起こる出来事を予測する>

2017年に起こる出来事を予測する  2016年は記録的な猛暑となった。50人の死者を出した熊本地震の被害規模が大きく、復旧が長引いている。障害者施設を襲って19人の死者を出した凶悪殺人事件など、殺人事件が頻発した年でもある。欧米ではイスラム国による多数の犠牲者を出すテロ事件が連日のように発生し、移民問題に火を点けた結果、英国のEU離…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<地震・停電・陥没と4・10・11の数字の謎>

地震・停電・陥没と4・10・11の数字の謎  以前にも書いたことがあるが、以下のように巨大地震と大事故には不思議な数字の一致が見られる。  1991年1月17日:湾岸戦争  1994年1月17日:米国ノースリッジ地震 ※1986年と2003年のスペースシャトル事故  1995年1月17日:阪神大震災  1991年12月…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<なぜ異変は続くのか(2)>

なぜ異変は続くのか(2)  2016年の今年は、なぜか有名人死亡のニュースが多い。政治家では鳩山邦夫、加藤紘一と2人も有名人が死んでいるし、芸能人でも知名度が高くて良く知られている歌手、俳優、声優などが大勢死んでいる。平年に比べると2倍ぐらい多いようだ。  東日本大震災が起こった2011年にも大勢の有名人が死亡して週刊誌が特集を…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<相模原の障害者施設で大量殺人>

相模原の障害者施設で大量殺人  26日午前2時45分頃、神奈川県相模原の障害者施設に刃物を持った男が侵入し、多数が刃物で刺され、19人が死亡し、26人が重軽傷を負ったようである。  →障害者ら刺され19人死亡25人負傷、男逮捕 相模原  →26歳容疑者「意思の疎通のできない人…」  →相模原障害者施設殺傷…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<リベンジポルノとは何か>

リベンジポルノとは何か  殺人事件で終わらずに、裸の写真をインターネット上に掲載されて、プライドまで傷つけられる事件が問題化しているが、いつ頃から始まった事件なのだろうか。  →リベンジポルノ  情報社会が始まる以前は、海外の週刊誌や写真掲載紙で顔を隠したアマチュアヌード写真が掲載される例があったが、犯罪絡みの事件もあった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<2016年に起こる出来事を予測する>

2016年に起こる出来事を予測する  2015年は1990年に起こったイラク軍のクウェート侵攻ほどではないが、パリ新聞社襲撃事件、パリ同時多発テロ事件などが発生し、イスラム国空爆が激しさを増し、ロシア機撃墜を巡って、トルコとロシアが敵対するなど、イスラム国を巡る泥沼の対立が鮮明化した年であった。湾岸戦争が世界規模に膨れ上がったような印…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<テレビ離れとテレビの弊害>

テレビ離れとテレビの弊害  今更ではないが、ニューメディアの夢を全て実現したのはテレビではなくて、インターネットだった。多チャンネル放送、時間差放送、過去番組の閲覧など、テレビでは実現不可能な夢を実現したのはインターネットだったのである。結局、テレビで実現されたのは高解像度放送だけであった。  4Kテレビが実現しても、テレビ放送…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<戦争の焚き付けとは何か>

戦争の焚き付けとは何か  戦争を焚き付ける方法だったら、いくらでもある。経済を破綻させて、国家間の緊張関係を煽れば、戦争を起こせるのは誰でも知っている。しかし、人間の意識下の洗脳、マスメディアを使った扇動に関しては、ほとんど取り上げられず、話題になる事もない。戦争を作り出しているのは何だろうか。  米ソ冷戦時代、キューバ危機が深…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<貧乏神現象とは何か>

貧乏神現象とは何か  貧乏神と言えば、昔から資産家が財産を失って傾いたり、不幸が続いた時に、貧乏神が取り付いたと言われるが、言い伝えに過ぎないもので、今では、科学的根拠があるものではないと考えられている。しかし、戦前から戦時中までは、科学的な研究がおこなわれていた時期があったようだ。  貧乏神を科学的に定義すると、「物理現象を利…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<マインドコントロールとは何か>

マインドコントロールとは何か  オウム事件で有名になったマインドコントロールだが、実際には、オウム事件以前にカルト宗教や情報機関によって殺人事件や犯罪事件で何度も使われて来た洗脳技術である。イスラエル秘密捜査事件で使用された暗示強化薬(奴隷薬)を使用したマインドコントロールに関して事件の被害者の証言を元に詳しい話を書いてみようと思う。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<秋葉原通り魔事件の死刑確定>

秋葉原通り魔事件の死刑確定  秋葉原で発生した無差別殺傷通り魔事件の原因や背景に関しては何も報道されないまま、被告の死刑だけが最高裁で確定したようである。  →秋葉原殺傷事件、被告の死刑確定へ 最高裁が上告退ける  →秋葉原殺傷:加藤被告の死刑確定へ…最高裁が上告棄却  →秋葉原通り魔事件  →附属池田小事件  →神…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<2015年に起こる出来事を予測する>

2015年に起こる出来事を予測する  2013年と2014年の同じ日付に起こった巨大地震(M6~M8)は、4月13日の淡路島地震とソロモン諸島地震、4月19日の千島列島地震とソロモン諸島地震、6月24日の大西洋中央海嶺地震とアリューシャン列島地震及び、ケルマディック諸島地震などがある。物理現象は現在も継続しているようだ。  20…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<多国籍軍がシリアでイスラム国空爆>

多国籍軍がシリアでイスラム国空爆  22日、米軍と友好国の多国籍軍がイラクに次いで、シリア領内でもイスラム教スンニ派の過激派組織「イスラム国」を標的とした空爆を開始したようだ。  →米軍、シリアでイスラム国への空爆を開始 「友好国」も参加  →米がシリア領内で空爆 対「イスラム国」、イラクに続き  →米軍:シリア国内でもイス…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<米国がイラクを空爆>

米国がイラクを空爆  米国は8日、イラク北部クルド人自治区の中心都市アルビル付近でイスラム過激派組織「イスラム国」の移動砲台を空爆し、第2波の空爆も実施したようである。  →米軍、新たに2カ所を空爆 「イスラム国」軍事拠点など  →米国:第2波の空爆も実施 「イスラム国」標的  ウクライナではロシアによるクリミア半島併合…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<STAP細胞事件で理研の笹井氏自殺>

STAP細胞事件で理研の笹井氏自殺  STAP細胞捏造論文疑惑で渦中にいた理化学研究所発生・再生科学総合研究センター(CDB)の笹井芳樹・副センター長が5日、首吊り自殺し、死亡が確認されたようだ。  →理研の笹井芳樹氏が自殺 先端医療センター関連施設内  →笹井氏死亡、理研に再び衝撃 「毎日出勤していた」  …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<クリミア併合が意味するもの>

クリミア併合が意味するもの  クリミア半島のロシアによる併合は何を意味するのだろうか。クーデター政権を追い出して、ウクライナ全土を武力で奪還する為の布石だろうか。それとも、多国籍軍との大規模戦争に向かう前兆だろうか。  クリミア情勢に関して書くのは、なぜか気が進まなかった。不穏な動きが多いのと、湾岸戦争が起こった当時の情勢に酷似…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<再生医学は人間を変えるのか>

再生医学は人間を変えるのか  理化学研究所が開発に成功したSTAP細胞(刺激惹起性多能性獲得細胞)は、pH5.7の弱酸性溶液に浸して刺激を与え、培養する方法で作成された万能細胞だが、クローン技術で重要な胎盤も含む全ての細胞を作り出す事が出来るという。  →刺激惹起性多能性獲得細胞(STAP細胞)  →小保方晴子  クロー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<2014年に起こる出来事を予測する>

2014年に起こる出来事を予測する  2012年のネグロス島沖地震と2013年のソロモン諸島地震は同じ日付の2月6日に起こった巨大地震であり、物理現象は2013年も続いていたようである。2014年は何が起こるのだろうか。  →2013年に起こる出来事を予測する  やはり、時間の逆行は続いているのだろうか。2008~2013…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

<特定秘密保護法成立を考える>

特定秘密保護法成立を考える  特定秘密保護法が野党やマスコミの猛反対を押し切る形で成立した。  →特定秘密保護法が成立、知る権利や表現の自由の侵害に懸念  →秘密保護法:与党強行で成立 民主「憲政史上まれな暴挙」  →秘密監視の国会機関「法制化を」 石破幹事長、検討指示  →特定秘密保護法案  一言で言うならば、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more