<2014年に起こる出来事を予測する>

2014年に起こる出来事を予測する


 2012年のネグロス島沖地震と2013年のソロモン諸島地震は同じ日付の2月6日に起こった巨大地震であり、物理現象は2013年も続いていたようである。2014年は何が起こるのだろうか。

 →2013年に起こる出来事を予測する

 やはり、時間の逆行は続いているのだろうか。2008~2013年までに起こった自然現象や社会現象などの大事件は、まるで時間の逆行が起こったような印象を受けるものばかりである。1992~1997年に対応するように逆順に大事件が起こっていると考えると一致する点が多いからである。米国の債務不履行問題は2014年2月7日まで棚上げされたが、2013年に米国政府が債務不履行になっていたら、世界的な金融危機が起こっていたに違いない。時間の逆行が今後も続くとすると、2014年は湾岸戦争とソ連崩壊が起こった1991年に一致する。

 1991年1月17日に始まった湾岸戦争。同じく、12月26日に起こったソ連崩壊。この2つの大事件が起こってから始まったのが、大規模戦争や大規模テロと同じ日付に2年連続して巨大地震が起こり、全ての事件で年数や日付が左右対称に並び、時間も途中から逆行するという、全てが対称になる物理現象だった。

 1991年は物理現象の発端となった年であり、2014年は時間の逆行が止まるか、続くかが決まる年でもある。時間の逆行が続くとすれば、湾岸戦争の再燃、バブル期の再来など、過去の繰り返しが続く事になるが、このまま80年代まで時間の逆行が続くのか、それとも、大きな異変が起こって何かが変わるのかはわからない。

 物理現象については原因が何も解明されていないので、過去と未来の時間が重複するという、ブラックホールの中でしか起こらないと言われている現象が起こる可能性や時間の凍結も否定出来ない。

 一つだけ確かな事は、時間の歪みが現実に起こっているのであれば、同じ日付に2回繰り返している巨大地震が阪神大震災(1月17日)、新潟県中越地震(10月23日)、福岡西方沖地震(3月20日)、東日本大震災(3月11日)の4回も起こっている日本国内に原因があるのは間違いないだろう。

 時間が歪む原因を作ったのは、過去に日本国内で起こった事件が発端となったに違いない。そうでなければ、同じ日付に巨大地震が相次いで、多くの犠牲者を出すという前代未聞の現象が日本国内に集中するわけがない。千年に一度と言われる地震被害が、同じ日付に2年連続した巨大地震で起こった理由が他に説明出来るだろうか。2011年(平成23年)に、同じ年に世界中で3月11日、4月7日、4月11日、9月4日の4回も同じ日付に2年連続してM7以上の巨大地震が起こった理由が説明出来るだろうか。4基の原発が大事故を起こした福島第一原発事故が偶然の事故ではないのがわかるはずである。原発事故後に物理現象でなければ起こり得ない日付の一致が相次いで起こっているのである。

 このままで行けば、おそらく、2014年は1991年と同様に、過去の時間改変に関連した重大事件に繋がる何かが起こるに違いない。

 ところで、今までに起こった大規模原発事故を考えてみるとわかるが、スリーマイル島原発事故が起こった米国出身者が1人、チェルノブイリ原発事故が起こったウクライナ出身者が1人、福島第一原発事故が起こった福島出身者が4人という具合に、物理現象が過去の時間改変が原因で起こったタイムパラドックスだと考えると、実際に時間改変をおこなった中心人物達の出身地と人数がわかるのである。

 なぜ、時間改変が原発事故に繋がるのかは詳しい時間理論が解明されていないのでわからないが、タイムパラドックスを引き起こした犯人の周囲は時間軸が歪んでいて、大規模原発事故のような確率的に小さな事件が高確率で起こりやすくなっていると考えるとわかりやすいと思う。

 湾岸戦争以前の70年代末からタイムパラドックスの影響が現れ始めているところから考えて、米国による過去の時間改変が、かなり以前から時期を置いて段階的に進められたのは間違いないだろう。政府とマスコミが真実を隠すばかりで何も言えない理由もわかるはずである。

 ところで、2013年は西ノ島新島が話題になったが、新島は西ノ島と繋がって1つの島になったようである。過去に火山噴火で出来た新島を調べてみると、1973年9月11日に出現した西ノ島新島(後に旧島と繋がる)、1986年1月20日~3月26日にかけて、南硫黄島近海での海底火山噴火による一時的な新島形成があるが、1973年は石油危機が、1986年はスペースシャトル「チャレンジャー号」の空中爆発事故とチェルノブイリ原発事故が起こっている。興味深いのは、これらの2つの新島形成の時期には、住宅ブームと株価急落が起こっている事だろうか。2013年の西ノ島新島噴火は2014年の凶兆を意味するものなのだろうか。

 →西之島新島 (2013年)

 最後に、私事になるが、今年は良い年であって欲しいと思う。



                                   <NOBUAKI>