<山梨の中央道トンネルで崩落事故>

山梨の中央道トンネルで崩落事故


 山梨県の中央道トンネルで崩落事故があり、5人が閉じ込められている模様だ。トンネル内では火災も起こっているようである。















 →天井支える「つり金具」脱落 中日本高速「老朽化原因」
 →笹子トンネル事故、死者9人に 乗用車から3人の焼死体
 →トンネル崩落:天井つり具のボルト脱落 死者9人に
 →トンネル崩落:「一人でも」危険と寒さ進まぬ作業
 →天井部の老朽化が原因か 中央道トンネル崩落事故
 →国交省、トンネル緊急点検へ 同じ構造約20本対象に
 →中央道トンネル崩落:複数遺体確認 少なくとも6人現場に
 →中央道トンネル崩落:「突然壁が崩れた」間一髪、難逃れる
 →中央道トンネル崩落:同じ構造のトンネル 緊急点検指示
 →山梨の中央道トンネルで崩落事故 3人搬送、火災も発生
 →中央道:女性が自力で脱出、病院搬送…笹子トンネル崩落
 →中央道:笹子トンネルで崩落事故、複数の車巻き込まれる

 →笹子トンネル

 ニュースを見た人が多いだろうが、山梨県の中央道笹子トンネルで天井付近の内壁の崩落事故が起こり、走行中の複数の車両が押し潰されて火災が発生し、5人が閉じ込められたようである。大量の煙が発生し、トンネル内は視界が悪いようだ。火災が沈下するまでは予断を許さない状況のようである。

 <追記>

 結果的には死者が9人に達したようだが、全長135mに渡るコンクリート製天井板崩落の原因は固定用ボルトの脱落だったようである。1977年開通から35年間に渡って1度も目視以外の点検をされていなかったようだ。



                                   <NOBUAKI>