<大阪ワゴン車暴走で7人重軽傷>

大阪ワゴン車暴走で7人重軽傷


 京都祇園の暴走事故に刺激された追従犯だろうか。26日に大阪でワゴン車が暴走し、7人が重軽傷を負う事件が起こり、犯人が逮捕されている。25日にも神戸市と兵庫県芦屋市で盗難車が暴走し、当て逃げやひき逃げなど計6件の事故を起こしている。











 →商店街でワゴン車暴走 6人はねられけが 大阪・西成
 →ワゴン車暴走:7人はね2人重傷 男逮捕 大阪・西成
 →盗難車で暴走:神戸と芦屋で事故6件 容疑者逮捕

 自動車やトラックを使用した通り魔事件が増えているが、今度の事件も同じだろうか。トラックと違ってワゴン車はボディの鋼板が薄いので、衝突によって車体がボロボロになり、車輪はパンクして脱落するなど、損傷が酷かったようである。犯人が致命傷を負わなかったのが不思議なくらいである。

 ニュース映像を見ていると、カーチェイスが売り物の映画と重なる部分が多いせいか、映画やゲームなどの仮想現実を現実に実現しようという意図が働いているように思えてならない。ニューヨークで起こった同時多発テロ以降は、何が起こっても驚かなくなったが、現実がフィクションを超えてしまったような気がする。



                                   <NOBUAKI>